歴民研活動報告
このブログでは京都学園大学「歴史民俗研究会」の活動を紹介しています
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/01/26(火)   CATEGORY: home
仏様のお慈悲を~(笑)
はじめまして。
大学裏社会では「仏像をブログで語れ」という声も耳にしますのでこれを機に初語りさせていただきます。

語る内容は、私なりの個人的なテーマを勝手に決めさせていただき語っていこうと思います。

テーマ「春休み寺院巡り」

…個人的には京都の寺社をほとんど網羅する意気込みなので参加者は地味に募ってます(笑)
しかし京都もいいですが春休みは仏の原点である奈良を皆さんには攻めていただきたい。
メジャーな東大寺でもいいと思います。(語ります…)

大仏様だけではないんですよ。戒壇堂の四天王像は高校教科書にも出るほど天平美術の代表ですし、三月堂の不空羂索観音像なんかも当時のままの仏様です。二月堂はお水取りの舞台で奈良の街を一望できますし、大仏殿の裏には意外と知られていない正倉院なんかもあります。
東大寺だけでもたくさんの魅力があります。
春休みはぜひ京都もいいですが奈良に訪れてみませんか。(奈良の平城京あたりを皆さんと歩いた記憶がありません)
これほど近い位置に居ながら奈良までの電車賃うんぬんと消極的にならずにぜひ訪れてみてほしいものです。大仏様も現在となっては小中高生の時の修学旅行とはまた違った見え方もしますし、違った表情で迎えてくださるでしょう。


そんな一人雑談でした。検討してみる意思の表れは仏様とあなたの心の通いです  「合掌」
                                      ひこにゃん
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

やちにゃん | URL | 2010/02/04(木) 12:32 [EDIT]
寺めぐりとはやはりつづいておられるのですね。僕もいきたいのはやまやまですが・・・。そうそう奈良もいいですが滋賀もいいですよ。またじかんがあれば近江の寺めぐりでもいってみたらどうですか?なんじゃこれわぁ!という発見もあるかと・・。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 歴民研活動報告. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。